診療案内

  1. HOME
  2. 診療案内
  3. 夜尿症外来

夜尿症外来

夜尿症外来時間帯

診療時間
14:30-15:30

小学校入学前後(5歳以上)が、受診のタイミングです

以下は夜尿症の定義です。

  • 5歳以上の小児の就寝中の尿失禁
  • 1カ月に1回以上の夜尿が3カ月以上続くもの

受診後は本人、家族から話を聞き、夜尿症の原因を調べます。
その際、膀胱型、多尿型などを決めるため尿検査、血液検査、腎エコー検査を行います。
原因に応じた治療や生活指導をいたします。

とても疲れた日や、寝る前に水分を摂りすぎた日は、失敗してしまうこともあるでしょう。
でもそうではない、「日中もおもらしがある」「毎日少量ある」など、続くおねしょでお悩みの場合は、どうぞご相談ください。

小学校入学前後(5歳以上)が、受診のタイミングです

夜尿症の治療について

まずは、お子さんがどのタイプの夜尿症か、診断します。

そのために、1週間~2週間程度、ご自宅で夜尿の記録をつけていただきます。
この記録と検査より、夜間の尿量が多い場合、膀胱のサイズが小さい場合など、どの夜尿症のタイプか把握することができます。

夜間の尿量が多いタイプ

夜間の尿量を減らす最大のポイントは、食事・水分の摂り方の見直し、排尿のタイミングなどの生活指導です。

場合によっては、尿量を減らすホルモン系のお薬を処方します。

夜間の尿量が多いタイプ

膀胱の容量が少ないタイプ

膀胱の容量を増やすためには、昼間におしっこを我慢する訓練が大切なポイントです。

尿量を減らすホルモン系のお薬や膀胱をリラックスさせる神経系のお薬を処方します。

また、パンツに水分を感知するセンサーを取り付け、アラームが鳴ることによって寝ている間の夜尿に気づかせるアラーム療法も効果的です。

当院でもアラーム療法が受けられます。

参考サイト

  • 初診OK!24時間OK!

    診察予約・予防接種/乳児検診の予約ができます

    WEB受付はこちら

  • お電話でのお問い合わせはこちら

    0566-99-0808

    受付時間 8:30-11:30 16:00-18:00

〒444-1154
愛知県安城市桜井町貝戸尻36-1
アピタ安城南店正面

診療時間 日祝
8:30~11:30
14:30~15:30
16:00~18:00

△月曜は乳児検診、火曜・木曜は予防接種
☆金曜は専門外来(夜尿など)
◎土曜は午前8:30~12:00
※水曜は第3のみ休診

Calendar Loading

休診 午後休診 8:30~12:00 その他

初診OK!24時間OK!WEB受付はこちら初診OK!24時間OK!WEB受付はこちら